\ アドセンス審査対策・考察はこちら /

【横手市増田まんが美術館:体験レポート・感想】無料で25,000冊読み放題は最高すぎる

こんにちわ。マンガ大好き人間うにとん(@uniuni_tonton)です。

普段はわたしはネカフェやレンタル漫画、アプリ等を駆使してマンガを読んでいます。でも・・・地味にお金もかかります。

うにとん

無料でたくさん読めたらいいのに・・・。

と、思ったことはありませんか?

「無料でマンガが読み放題!」そんな夢のような施設が、実は秋田県にあります。

それが、横手市増田町にある「横手市増田まんが美術館」です。

本記事では「横手市増田まんが美術館」 の、

  • 読めるマンガの種類
  • 施設の特徴
  • 体験レポート・感想

などを書いていきます。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

うにとん

マンガが好きなら、絶対たのしいです。

横手市増田まんが美術館とは?

横手市増田まんが美術館は、日本で最初に作られた「マンガ」をテーマにした美術館です。

数多くの原画を保管・展示しており、その数は日本一。すべての原画を常に展示している訳ではありませんが、なんと22万枚もの原画を保管してるとのこと。

うにとん

そんな施設の基本情報・料金などをご説明します。

基本情報

開館時間10:00~18:00(入館は17:30迄)
休館日第3火曜日(祝日の場合は翌日)
入場料無料(特別企画展は有料)
住所秋田県横手市増田町増田字新町285

この施設の最大の魅力は、なんと言っても「無料」であることです。

特別企画展の料金

個人団体年間パス
小学生以下無料
小学生200円160円800円
中学生400円320円1,500円
高校生600円480円2,000円
大人800円640円3,000円

特別企画展では、特定の漫画家をテーマにイベント展示を行っているスペース。イベントコーナーに入らない限りはすべて無料で展示を楽しむことができます。

過去には、

  • 『宇宙兄弟展』
  • 『東村アキコ原画展』
  • 『鬼灯の冷徹原画展』
  • 『りぼんのふろく展』

など、様々なイベント展示がおこなわれています。

令和元年5月にリニューアルオープン

横手市増田まんが美術館:内装

リニューアルのきっかけは、増田出身の漫画家・矢口高雄さんからの原画寄贈でした。「釣りキチ三平」で知られる矢口さんは、2015年にマンガ原画約4万5000枚を横手市に寄贈。これを機に横手市は、まんが美術館の大改修に乗り出しました。

インターネットミュージアム

リニューアル後ということで、館内がめちゃめちゃキレイです。

リニューアル前は複合施設の一角でしたが、リニューアル後で全館に拡張されて以前の10倍の広さになっています。

横手市増田まんが美術館の見どころ

うにとん

実際にどんなことができるのが、写真付きでザザッと解説します。

25,000冊が無料で読み放題

横手市増田まんが美術館

館内2Fにある「マンガライブラリー」では、単行本や雑誌など約25,000冊の作品が閲覧できます。

ソファやイスはもちろん、横になって読めるスペースまで完備。

また本は館内であれば、自由に持ち出しOK! 好きなスタイルで読めるのが嬉しいですね。

ぶたくん

そんな魅力的なこと言って、古いマンガばっかりなんじゃないの?

いやいや、そんなことはありません。

最新作がすべて揃ってる・・・という訳ではありませんが、話題になっているマンガは高確率であります。

横手市増田まんが美術館

特に少年マンガ・青年マンガは品揃えが、かなり豊富。私は、

を、がっつり読んできました。ジャンプ・サンデー系はだいたいあります!

マンガの原画を多数展示

横手市増田まんが美術館
公式サイトより引用

こちらのエリアは、原画を展示するスペース。

  • 北斗の拳
  • シティハンター
  • のだめカンタービレ
  • ゴルゴ13
  • 高橋留美子作品

などなど、 有名マンガの原画が多数あります。生で見ると書いてる筆の流れ・動きまで分かって けっこう感動しました。

名台詞ロード・ミニギャラリー

横手市増田まんが美術館

マンガと言えば、「名台詞」

壁一面にさまざまな作品の「名台詞」が展示されており、うまく取ればインスタ映えしそう・・・!

ギャラリーで見つけたマンガはすべて館内で読むことができるので、セリフを見て気になるマンガを見つけるのも楽しいです。

横手市増田まんが美術館
うにとん

名作「ジョジョの奇妙な大冒険」も読めます。

マンガカフェ

横手市増田まんが美術館

館内にあるカフェでは、イベント限定メニューやマンガにちなんだドリンクを注文できます。

  • テーブルはコマ割り
  • 壁もコマ割り風でマンガ家のサインとイラストが多数

と、見てるだけでも楽しいカフェです。今回わたしは飲み物だけ、注文してみました。

横手市増田まんが美術館
  • コーヒー牛乳
  • いちごみるく

生クリームたっぷり・氷が味付きで溶けてもでおいしかったです。意外とクオリティ高いなとびっくりw

その他の展示室

  • お土産コーナー
  • 秋田県の作家特集コーナー
  • ワークショップルーム

紹介した以外にも、ミニ展示コーナーが多数あります。

ワークショップルームでは、マンガの書き方や缶バッチの作成などを体験できます。(時間指定あり)

横手市増田まんが美術館の感想まとめ

思ってる100倍は、楽しかったです。夫婦で何度も「この施設最高すぎないか?」といってしまうほど。

うにとん

半日滞在しましたが、まったく飽きませんでした。

  • 無料でマンガが読み放題
  • 有名マンガの原画を見放題
  • カフェでゆっくりできる

無料なので、いったん外出して近くで食事してから戻ってくる・・・なんていうのも良いですね。

マンガが読めるくらいの年齢のお子様だったら、大喜び間違いなし。

夏休み・冬休みなどの長期休暇でお金を使いたくないけど、レジャーに行きたい・・・って人にもぴったりだと思います。

ぜひ、訪問してみてください。

以上、うにとん(@uniuni_tonton)でした~。

【秋田市】ふくろうカフェ「Ricky」は動物好きにオススメ!体験レポート【秋田市】「つけめんSHE-HAR (シーハー)」の黒つけめん食べレポ!自家製焦がしマー油が最高◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)