\ アドセンス審査対策・考察はこちら /

GoogleAdsenseマネタイズの教科書[完全版]を初心者が読んだ感想

アドセンスの教科書

こんにちわ!
うにとん(@uniuni_tonton)です。

GoogleAdsenseマネタイズの教科書[完全版]」とは、アドセンスで稼ぐことについて書かれた本です。

のんくら本」と呼ばれ、Twitter上で話題になっていたので私には少し早いかなと思いつつ購入しました!

そして数日前に、やっと読み終わる事ができたので、感想を書きたいと思います。

この記事でわかること

  • アドセンス歴数ヶ月の初心者が読んだ感想
  • 役立つ情報はあったのか?

GoogleAdsenseマネタイズの教科書

購入したのは何と11月30日です。

ゆっくり読みたいと思いますって言ってますが、本当にゆっくりペースで。

読み終わるまでに約3ヶ月近くかかってしまいましたw

で。チャプター4までは、ザザーッと読んだんですが情報過多というか・・・正直お腹いっぱいになってしまってチャプター5からは手が止まってしまっていたんです。

うにとん

お腹いっぱいっていうか、頭いっぱい?w

ここ最近また、今後の方向性だったりについて悩んでしまった日があり・・・。そんな時にまた手を伸ばしてみて、最後まで読み切る事ができました。

読み切ったあとは、もう一度チャプター1に戻り理解できるかな?と試しています。

初心者には難しい内容もあるが、目から鱗もある

正直、「まったくわからん」という内容もありました。

例えばブログの構造の話。

ツリー構造とWEB型構造の違い・・・など具体的な話になると一気に脳内は「???」状態に。

図解などされてるので、超わかりやすくなってるとは思います。

でも、私には違いがわからんっ!とかねw

うにとん

どっちも同じに感じるんですけどおおおお

しかし。わからないなりに読んでみると目から鱗な事もたくさんありました。

目指すべきサイトの姿だったり、オーソリティサイトとは何か?だったり。

テーマの選び方について書かれているチャプター1では、思わず膝を叩きたくなった。

やっぱり先を走る人ってすごいなぁと、改めて思いました。

そりゃ、そうだよね。それで御飯食べてるんだもん!そんな方たちが4人も集まってりゃ、初心者でも得るものがあるよね!

むしろ具体的な話より、こっちのほうが重要なんじゃないかな?と思ったので、初心者さんや知識がまだ浅い私のような人間は難しい所は読まずに理解できる部分だけ読むのでも良いかも!

初心者さんも、つまみ食いしながら読んでみよう

全部を理解しようとすると疲れるので、まずはつまみ食い的な読み方で読んでみる。

徐々に理解できればいいよね~!というスタンスで読むなら初心者さんにもオススメです。

初心者でも、知識がなくても。

チャプター1と6は1,850円払って読む価値があったなと思いました。

読んだあとは、実際に得た知識をどう取り入れるか?だと思いますが、ぶっちゃけ私のメインブログは本の中で選んじゃダメなテーマの例としてあげられているパターンなので今後どうしていこうかなと模索中ですw

 

最後に。

あとがきに書かれている「花よりも花を咲かせる土になれ」という、のんくらさんの好きな言葉。

なにその名言!!!

私も土になりたいと思ってしまったのは、言うまでもなく。w

うにとん

明日から土になりまぁす!腐葉土になりまぁす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です